青汁を選ぶポイント

テレビなどで、簡単に栄養を摂取できるとして人気が高まっているのが青汁です。ビタミンや各種の栄養分がパウダータイプになっているものが多く、飲みやすいものも増えていると言われています。青汁を扱う会社も増えていますが、何を基準に選べばいいのでしょうか?


青汁で重視したいことを決めよう

値段や飲みやすさ、青汁で摂取したい栄養素などでも、選ぶ基準は変わってきます。もちろん、一日だけ飲んで高い効果が直ぐに得られるものではないので毎日飲むことを前提に考えなくてはいけません。しかし、会社ごとに美肌を重視したビタミンを豊富に含むものや、値段に重きをおいたものなど、大きく異なるのです。青汁を飲んで、自分が得たい効果は健康の中でもなんなのか、毎月どのくらいの値段なら続けられるかなどを総合的判断しましょう。


ゼリー状やミルクで割っても美味しいものも

中には、水で割るだけでなくゼリー状のパックになったものまであるそうです。味も食べやすくなっていて、出先でお水がなくてもすぐに摂ることができるなど、若い女性から人気が高いそうです。また抹茶風味のものはミルクで割ると飲みやすいという人もいると言われています。1杯の値段がいくらになるのか、自分の好きな味なのかなど、実際にお試しできるものもありますので、ぜひチャレンジしてみましょう。